根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えげつない動き
2009年08月26日 (水) | 編集 |
今日は、21:30に米国の指標発表にあわせて
AUDとUSDのロングをしこんでみました。

USD:94.07
AUD:78.30

共に順調に上昇トレンドに乗っていい感じで来ていました。


5分前に

USDの方はストップを買値、
AUDの方はOCOでリミット78.80、ストップを78.20の注文待機。

そして21:30、一瞬下に降られてだめかと思ったら
すぐに上へ。

心の中では「よしっ。」軽く思いました。

しかし、それも5秒ほどの喜びでした。

「何が起こったの?」どんどん下に下がっていくチャート。

090826aud

AUDの方は、結局損切り。
USDは何とか持ちこたえキープ。

指標自体は2つのうち1つは予想より良い数字だったみたいですが
もうひとつの方がちょっと悪かったようです。

でも、私のようなへっぽこを餌にする巨人達の大きな力でも
あったのかなぁとか勘繰りしちゃいます。

いやー、しかしムズイ。でも、これも勉強のひとつだと思います。

その後も、AUDを底の方で買ったかと思いきや、
わずか7分で、本日の安値更新。
よくばったつもりはないんですけど、これが実力。
(放置プレーで-4,500円までいくもなんとか-1,200円)

AUD取引は最悪だったのですが、
上記の97.07のロングを97.45で手仕舞えたのを含め
USD取引でなんとかプラスにでき+2,700円で終えることができました。

負けはでかく、勝ちは小さいですがコツコツがんばっていこうと思います。



いつも応援していただきありがとうございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。