根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平らにするって難しい。
2009年08月27日 (木) | 編集 |
昨晩は米ドルショート94.39と94.36の2枚を持ち越し就寝。

今朝起きたら94.25ぐらいだったので、とりあえず94.36の方を
利確して、仕事へ。

仕事が比較的早く終わったので帰宅後すぐにログイン。
94.50あたりだったので少し様子見をしていたら上へ行きそうだったので
93.61で利確。その後チャートは94.60あたりで保ち合い。

今日はいけると思い、94.53で売り注文をだしたら
チャートが急変、陽線、陽線また陽線。


その後、本日の浮き分を使いやってしまいました。そう、難平。

平均94.60ぐらいで3枚。チャートは94.77まで上昇。
勢い的に勝ち分すべてがなくなりそうだったので
94.53のやつを損切りしようとしたら
ちょっと下がったので損切りせずに、

なんと放置。
こともあろうに放置。
放置プレー。

難平も初心者にはどうかと思うのに。。。

なんとか指標発表前に94.58まで下げてきたので
一番分の悪いやつを-500円で勘弁してもらい、

他のは逆指値75と85にセットし指標待ち。
そして21:30ストップ約定・・・・3秒。

そして、成長が微塵も感じられない成り行き売り、94.70。
これは陽線上髭ど天井94.85決済。

すかさず94.79で時間差2枚売り(これは比較的冷静だった)。
しかし、さがらず94.95まで上昇。ここは、フィボ61.8%戻しの
節目と我慢したら下がってきて、94.63と49で決済。

本日8,900円勝ちでした。(スワップ分-18円考慮せず)


<本日の反省>
慣れない難平。
損切り放置。
指標発表前のファンダ及びチャートの予測。



それとあまり関係ありませんが本日、1分足で珍しいローソク足の
形を見かけました。陰線の後に一瞬窓が空き、
窓を埋め陰線になりました。

mezurashii
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。