根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の結果 9月21日~9月25日
2009年09月26日 (土) | 編集 |
9月21日(月)   -22,820円

9月22日(火)   -11,600円

9月23日(水)    +2,910円

9月24日(木)    -8,765円

9月25日(金)    -3,120円


Total        -43,395円


でした。


25日(金)は1勝1敗2トレードで損大利小。
今週はシルバーウィークで休みということもあり
取引時間を多くとることができたのですが
こういったしどい結果に。。。

ブログに収支を載せることによって下手なトレードをしないよう
自分にプレッシャーを与えるブログの目的がまったく果たされず
どんどん負けを積み重ねている状態です。
負けを一気に取り返そうとしてもだめなのは十分理解しているのですが。。。
それでいて癒し系ブログにもなっていないし。。。

週末今週のトレードを反省し来週こそはプラスになるようがんばりたいです。

来週の目標は、損小利大トレードは今の自分にはまだ無理っぽいので
勝率アップで勝ち癖をつけることにしたいです。

今週もお疲れ様でした。
スポンサーサイト
ただ見てるだけ。
2009年09月25日 (金) | 編集 |
今日のポン円は、結構な下降トレンドでした。

しかし、お仕事ということもあってまったく乗れませんでした。
戻し売りを狙い携帯電話から注文を一回いれましたがまったく刺さらず
まっさかさまに落ちてディザイア。
それからはただ指をくわえてみてるだけした。

帰宅して取引開始した時はほぼ底、ドテンを試みるもちょこっと上げては
すぐ下がりであきらめ。

米ドル円もかみ合わずだめ。
今日は損切りの練習で終わってしまいました。

勝てんのう。

本日収支-8,765円でした。おちりに火がつき始めました。

今後検討したいこと。
2009年09月24日 (木) | 編集 |
いつも思うのが、

勝ちを確定させるには時間がかかり、負けるときは一瞬で決まるということ。
しかも勝ち額より負け額の方がでかい。

・勝ちポジを持っている時、勝ち額が減っていくとびびり決済してしまう。
・負けポジを持っている時は、いくらでも持ち続ける。
・最初の頃にくらべればだいぶましになったがポジポジ病。
・流れに素直に乗らずひねくれる。

他にもたくさん考えられることがありそうです。


精神面の成長は少しづつ良くなっている感じだし
損切りも前にくらべればましになっている気がする。

あとは少しでも勝つ確率を高める為に相場展開のシナリオを作ったり、
予測したりすることができるようになりたい。
まだテクニカルを表示させているだけで、ほとんど活かしてない。

メンタルとテクニックがかみあえばかなり上達するはず。
がんばろう。

今日の収支2,910円勝ちでした。
相変わらず負け日は大きく勝ちは小さいが3連敗しなかったのは良かった。

いつまでたっても・・・
2009年09月22日 (火) | 編集 |
だめな私ね~。

今日は2勝2敗。

でも-11,600円負け。

2ロットで取引して、1pips決済2回、損切り-30pips2回。

今までは、まだ初心者だから負けてもしょうがないかと
思うようにしてたけど、これで分かった。



才能もなければセンスもない。



これは確定。

なので、才能やセンスのある人に追いつくには
努力するしかない。

年内やってみてもだめだったらあきらめるしかないかもしれん。
とりあえず今年いっぱいはがんばってみよう。

ただ救いなのは、尊敬できるほとんどの方が一度や二度の
退場や大負けを経験されていて、それでも負けずに相場に帰ってきて
結果をだしているということ。


順風満帆にはいかないのは当然です。

上昇トレンドは苦手かもしれない。
2009年09月21日 (月) | 編集 |
今まで勝てたときの取引を思い出してみると
ショートで勝つことが圧倒的に多く、ロングで気持ちいい取引を
した記憶がほとんどありません。

今日は、先週持ち越したポジションも若干のマイナスで
済んだのですが、朝の急落から一転して上げ相場。

ロングの苦手意識が身についているのかどうしても
売りで獲ろうとして、やられるパターン。

頭をやわらかくして柔軟に対応できるようになりたいです。

本日の収支-22.820円でした。
またやっちゃった。でもあきらめずがんばろう。
今週の結果 9月14日~9月18日
2009年09月20日 (日) | 編集 |
9月14日(月)    +710円

9月15日(火)    -460円

9月16日(水)   -2,150円

9月17日(木)    -320円

9月18日(金)   +5,970円


Total       +3,750円



でした。

金曜日にロット数を上げた取引が良い方向に行ってくれたので
負けずに済む事ができました。
来週はFOMCもあることですしドカンを喰らわないようがんばりたいです。
10,000通貨取引も織り交ぜて。
2009年09月19日 (土) | 編集 |
久々の10,000通貨取引をしました。

しかもポンド売りから。
149.60→149.30で3,000円プラス。
結果早売りでしたが、リミットはその日の安値に
入れていたのでOK。

あと、2,000通貨の149.55売り、149.00決済で1,100円プラス。
なぜか2,000通貨。でもOK。

それと米ドル10,000通貨91.33売りの91.093決済で2,370円プラス。
これは本日のナイス取引。

この時点で17:30ごろ。

外出しなければいけなかったので、ポンドの逆張り狙いで148.30に指値。
これはナイスタイミングで刺さったのですが、それから全然戻さずリミットは
遥か彼方。

持ち越しになっちゃいました。。。

プラス1,000円もあったかもしれない昨日のロングは
結局ストップ決済の-500円。

こういうことにならないためにも確実にプラス決済するよう心がけないと・・・。
(含み益2,700円)

本日収支5,970円でした。


日銀総裁の発言?
2009年09月18日 (金) | 編集 |
今日は夕方にちょこっと取引。

ポンド/円は緩やかな上昇トレンドでした。

初っ端はボリバン2σ付近のトウバ足が2回でた150.53で1,000通貨売り。
150.32で決済。この後すぐにもどしたのでこれはナイスタイミング。

でもトレンドは上昇中だったので買い目線でいました。
150.30が自分の中でポジりたい値段だったので指値で待機中。

ちょっと席を外し戻ってみるとなぜかOFFERが149.70になっていて、「は?」
この間10分少々。OCOも逆指値もなしのあっさり自動ストップロス。

情報では日銀総裁の発言が英訳され、それを機に欧州勢が売りに走ったようですが
どうなんでしょう?

いやーでも恐い。だいたい指値が決まってからOCOを入れるパターンが
多いのでこれは注意した方がよさそうです。

で、下げ止まりをみて買おうと思いましたが、トレンドが崩れたので
再度下げるかもしれないと慎重になり様子見。
そして、行けそうと感じた150.00で買いを入れて外出。
これはリミット151.50、ストップ149.55に設定。


このポジションは今時点(18日5:00)保持中-20pips。

151.00だったら+100pipsで約定していましたが
いろいろ考えた結果の151.50でしたからしょうがないです。

本日収支-320円(含み損-20pips)です。

不用意な成行注文をしないようにしてから負け取引も納得ができるようになった。
ロットをあげてもこういう気持ちでいられるようにポジションを持つときは
慎重にやっていきたいです。
ビッケのようになりたい
2009年09月17日 (木) | 編集 |
以前はこう思ふ時が多々ありました。

「あと10pips多ければストップに引っかからず戻したのに・・・」
「損切りラインをもっと低く設定しとけばよかった・・・」
「あの時決済しとけばよかった・・・」
「インしなければよかった・・・」
「寝とけばよかった・・・」


今日の取引はストップ引っかかりまくりで、こてんぱにやられたのですが
不思議とネガティブにはならず納得のいく内容でした。

ロット数が大きかったらこうはいかないと思いますが・・・。


お尻のヘアーまでぬかれるような負けを喫しなければ
勝てるチャンスはいつでもあると信じてますし、ぐだぐだしてても
意味ないですし。取引中に鼻をこすったらひらめきがあるかもしれないし。


今日は前向きすぎるかな。だがそれがいい。

本日収支-2,150円でした。
あれ?



なつかしい。。。




取引開始後1ヵ月半が経ち、思うこと。
2009年09月16日 (水) | 編集 |
取引を始めて1ヵ月半が経ち、最近ちょっとづつFXの知識を吸収しているのかなぁ
と自分自身感じているのですが、逆にいろいろ参考にしようとしてごちゃごちゃ
してきているような気がします。


特にテクニカル分析的なこと。

ど素人なりに使ってみるものの
「オシレーター系、ありがとう」となったことがほとんどありません。

時間足によって買われすぎ、売られすぎがまるっきり逆だったり
指標によっても全然違う。

当然、上手に使うにはまだまだお勉強と経験が足りないとは思いますが
最近あまり参考にしてないです。


トレンド系では、ボリンジャーバンドを常に表示させていますが
これは下手くそなりにチェックするようにしています。

一目均衡表はたまに見ますが、全然わかりません。

あと移動平均線とMACDは相場の流れを見るには比較的分かりやすく
オケラの自分にも役立っているような気がします。

他にもたくさんあるみたいですが、見たことも使ったこともありません。



上級者の方々はテクニカルを相場に応じて使い分けたり、必勝パターンを
持っていたりするのでしょうが、今の自分はただ表示させているだけみたいな。

むしろ単純に時間足によっての高値・安値や過去保ち合った
価格帯等を節目と考え、それらを意識した方が良いのかなぁなんて
思ったりもしています。


いずれにせよこの先レベルアップしていくには
テクニカルにしろ、ファンダメンタルズにせよ
すっきりとした得意パターンを構築していく必要がありそうです。

負けトレードも、たられば言う前にそのトレードを分析し糧にしていくように、
勝ちトレードもおごらず勝ちパターンに成り得るかどうか考えていくようにしよう。

そうしよう。


=追記=

9月15日分の収支が今朝確定。-460円でした。これでも取り返した方、あぶない。
そしてポンドの恐い部分とおいしい?部分を同時に体験。これが魅力といえば魅力。
売り目線で欲張ってしまい・・・
2009年09月15日 (火) | 編集 |
私が利用しているFX会社のチャートは月曜日の場合7:00にならないと
値動きがわからないので週明けの朝はいつもForex-Markets.comで朝一の
値動き等を確認しています。


今日も観ていたら、ポンド/円が先週末より50銭ぐらい安いところで
動いていたので今日はなぜか完全売り目線。

夕方までは大成功。

1,000通貨で3つポジションを持っていたので1つづつ決済。
+30pips、+50pips

最後の1つが100pipsぐらいの含み益になったので、調子に乗って149.50なんて
数字にリミットを置いたらかすりもせず、結局切り上げていったストップの150.60で約定。
欲の皮、辞書並みの厚さでした。

そして途中にユーロ/円の売りをかましたら、ぐんぐん上昇。損切り30pips。

これはしょうがないのですが、いけなかったのが相場の流れを無視したこと。

ポンドとユーロの1時間足にトレンドラインを引いたらすごくきれいに引けて
サポートラインもネックラインもばっちり機能していて他の時間の足にも
そこそこ当てはまっており、
「ブレイクしたら買いだな」と心に決めていたにもかかわらず、
ブレイクしたタイミングで、私がブレイクしてしまいました。

せっかく上手に引けたのにぃ~。次につなげよう。

本日収支710円でした。

今週の結果 9月7日~9月11日
2009年09月13日 (日) | 編集 |
9月7日(月)    +240円

9月8日(火)   -1,780円

9月9日(水)    +330円

9月10日(木)   -1,250円

9月11日(金)   +2,330円


Total        -130円


でした。


安定感がなく、負けは大きく勝ちは小さい。
金曜日は良い取引ができたと思います。
こういう日が多くなれば結果はついてくると思いますがなかなか。。。

ロット数をあげるのはもう少し先か。
早く大きく稼ぎたい気持ちは正直ありますが
この状況では退場する確率のほうがよっぽど高そう。
今は大げさに言えば試練の時だと思います。

もっと勉強して、チャートを凝視し観察し
自分なりの必勝パターンみたいのを作ってみたいです。

今週もお疲れ様でした。
来週もよろしくお願いいたします。



応援していただきいつもありがとうございます。
ナイス取引ができました。
2009年09月12日 (土) | 編集 |
昨日、持ち越したポンド/円ショート2,000通貨は神様に祈りながら持ち続け
152.20で決済することができました。更に下がありましたが満足の結果です。
通貨数は少ないですが、負けも少なくて済みますし、練習というかFXに慣れるには
丁度良いのかもしれません。


とりあえず昨日の負け分は獲り返したし気分を楽に取引できますね。



すぃかーし!
全然レンジモード。狭いところを行ったり来たり、
お茶を飲むたび行ったり来たりで、入るタイミングがありません。


フィーボナッチ♪ フィーボナッフーフー
夢のフィボナッチたかたー♪


を引いてみても38.2%までも戻してない。
こりゃ、ワンピース最新巻でも読みながらチャンスを待つしかないようですね。

で、動き出したのが22:55ミシガン。
この時失敗したのが、成り行きポンドロングを持っていたこと。
持つつもりなんてさらさらなかったのになんでだろう?
しかも指標数値が良かったにもかかわらず値が上がらないときは
下がる可能性が高いという安易なマイルールもあったのに。

案の定指標発表後下がり始め、損切りに手間取りご親切な強制ロスカッティ。


ここでいつもならドテンをかますところなんですが、今日はここで久々のナイス判断。

普段あまり見ないポンド2時間足が素人目でみても分かりやすい形を描いていたので
150円台突入があるかもと予測。

普段は予想やら予測はしないというかできないのですが、何かが降りてきたようでした。

一時151.05まで下げた値がちょっとづつ上がり始め151.30に戻したときに
2,000通貨ショートしました。

これは結果150.85で決済しました。通貨数も少なくpips数もなんちゃないのですが
いままでで一番ナイスな取引内容だったと思います。
上手な人から見ればたいしたことないかもしれませんが・・・。


でも、こういう取引が頻繁にできるようになれば一皮むけそうな気がします。
この感覚を忘れず次に活かしていきたいです。

本日収支2,330円勝ちでした。

ドル/円90円台来ましたね。
89円台も視野に入っている感じ。

これが他の通貨にどう影響を与えるのか。
今後の日本経済、世界経済がどう発展するのか。
注意深く観察していきたいところです。


今日の天才っぷり
2009年09月11日 (金) | 編集 |
取引とブログを平行してやっていますが
今日もすごいです。

21:45現在、ポンド/円ショートを2,000通貨持っていますが(152.99)
クロス円で本日始値を上回っているのがポンドだけという始末。

どんだけ天才なんだ。。。

20:00、21:30の時点でもポンドショートを携えて「いざ!」なんて調子に乗って挑んだら、
サディスティックなクイーン様のとんがった靴でぐりぐり踏まれ、すでに70pipsと55pipsを
プレー代として支払ってます。

で、これを書いている途中チャートが気になって画面を切り替えてみたら(22:10)
ぐんぐん下げている最中で、あわてて決済しようとしたら3秒で152.60まで
戻ってしまう有様。余裕があるとOCO注文あたりを入れるのでしょうが
負けているのでなんとか取り返そうと。。。


極限まで、尻尾の先の毛の部分まで、骨のずいまで、奈落の底まで・・・


下げるのを待っている自分。完全だめな取引スタイル。

しかし自分解釈のテクニカル分析では、下げるしかないようなんですがねぇ・・・




22:30

チャートを見たら、一時153.00まで戻っていましたよ。おいオイOI
でも上値は重そうだからもう少し待とう。


23:15

またもや153.00越え。自分解釈のテクニカル分析って何?
下げぬなら、下げるまで待とう、だめ人間。でもストップは153.20よ。


23:30

ストロングポンド。他は下降トレンドぽいのにポンドはネバリング。
152.83。トレーディングではご法度の神頼み中。


0:00

153.00あたりでもみもみ。そして眠くなってきた。
アメリカの人、ヨーロッパの人、日本の人、中国の人、
ガッツリポンドを売ったらいいんじゃないかな。


0:30

限界ラバース。もう寝ます。



本日確定収支-1,250円


ポンド/円ショート2,000通貨は持ち越し。

睡魔に勝てず
2009年09月10日 (木) | 編集 |
21:00には寝てしまいました。

今日の取引回数は3回。

330円勝ち。


チャートを見たらそれほど大きな動きもなかったようです。


体調管理は大切ですから良かったかもしれません。
またがんばりましょう。

だめね、そしてつぐない。
2009年09月08日 (火) | 編集 |
今日も1,000単位での取引で。

が、1,780円負け。

6回取引中、プラスになった時間はほとんどなし。全部マイナスタイム。

すごいと思いました。

買えば弱くなり、売れば強くなる。

どういったタイミングやねん。


久々に"いらっ”として、結構大き目の声でこういいましたよ。

「ぬわんでだよ~」てね。

これは下手とか運の次元じゃなく、カスですな。



そして、なぜか頭にはこの歌が。。。



あいをーつぐなーえばー
わかれーになるーけどー
こんなーおんなーでもー
わすれないでねー

やさしすぎたのあーなたー
こどもみたいなあーなたー

あすはたーにんどーしにー
なるけーれどー



かなしい。






-お礼-

ブログを始めてからアクセス数が500を超えました。
訪問していただいた皆様、本当にありがとうございます。
これは非常にありがたいことでございます。
これからも努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

米国お休みで動意なし
2009年09月08日 (火) | 編集 |
今日も1,000単位の取引。

20:00頃からチャートを見ましたが
ボラティリティがあまりなく方向性も見えにくい状況です。

こうなるとスプレッドが広いのはかなり不利。
休むも相場?

でも、がんばるしかありません。


意識したのは、ボリンジャーバンドと高値安値付近の足。

ファーストコンタクトはボリンジャー平均線をタッチしたユーロ/円を133.39でショートイン。
133.30で決済。

その後も同じような感じで取引しましたが、やっぱり動きが・・・。

133.29でのロングインを133.40で決済して寝ようと思ったら
133.40で買い増しのミス。またもミス。ミス・ユニバース。

これを結局133.37で決済し終了。

計5回取引し、240円勝ち。損をしない取引ができ良かったと思います。

今週の結果 8月31日~9月4日
2009年09月06日 (日) | 編集 |
8月31日(月)   -600円

9月1日(火)  -35,800円

9月2日(水)    取引なし

9月3日(木)    取引なし

9月4日(金)   +1,700円


Total       -34,700円


でした。


9月始めのスタートダッシュを決めたいところで
いきなりの口座破綻。


今一番やってはいけないことは

損切りした後のすぐさま反対売買、これにつきます。
取り返そうとすぐにインしてしまい結局そのタイミングが
天井付近であったり、底付近であったり。
これがなければかなり負けは軽減できたはず。

あとは、利が乗っているときの利確タイミング。
インするタイミングはもちろん大切ですが、アウトのタイミングも
それ以上に大切かも。

枚数を落とした取引では、これが少しまともにできていたような気もするので
この辺をもっと意識して取引の向上に努めたいです。

そう簡単にはできないでしょうが、がんばらないと。


今週もお疲れ様でした。

返事がない・・・・
2009年09月05日 (土) | 編集 |
ただの屍のようだ・・・。



9月1日、2日の負けでメイン口座が破綻し、

3日は万華鏡写輪眼をみてしまったように
ほけーとしてしまい完全に5代目火影の治療待ちでした。


しかし、ここであきらめるわけにはいきません。


だけど無理して捻出した資金で取引をしてもゆとりがないですし
冷静な判断ができないことは身をもって理解しております。

もちろん資金が多いことに越したことはないと思いますが
現状ではおそらく、入れた分だけ負けてしまうでしょう、悔しいけど・・・。

まずは自信をつけ、それを確信に変えることができるまで
追い銭はひかえ、少ない枚数でも良いから違う観点で
取引をしていこうと決めました。


**********************************************************


私、チャートツール的にHyper Speedが断然好きで
マネパにちょっとだけ資金が入金されていたので
100通貨から取引ができるFXnanoとやらをロックオンしました。

ただ調べてみると、注文がストリーミングしかできないことや、
スプレッドがかなり不利なことやらですぐに決断はできませんでしたが、
それは逆に、よりシビアにインしなければいけないし
負け始めるとやってしまう、やみくもインを矯正できるかもと判断し
とりあえず取引してみることにしました。

結果は金額的には1,700円勝ちでしたが、pips数にして170。
一日の獲得pips数としては最高記録でした。

雇用統計発表後の取引なんて自分でいうのもなんですが、ほぼ完璧でした。
まずは下げで獲り、すぐさま上へいったところで獲り、その後の下げでも獲り。
取引通貨はポンドでしたが、途中スプレッドが40ぐらい離れたときもありました。
それでも冷静に対処することができました。
もちろん負け取引もたくさんありましたが、損きりもスムーズにできたと思います。

落ち着いていればカメムシの自分でもうまく立ち回れることができたこと
そして余裕ある取引がいかに重要であるかを再認識できたのは収穫でした。


FXプライムでも先月末から1,000通貨で取引ができるように
なったようなのでそちらも検討してみることにします。


大惨敗。
2009年09月02日 (水) | 編集 |
今日は、本当に散々でした。

損切りも、幅はちょっと大きめでしたがきちんとやったはずだったんですけど。

利益を確定させるのはかなりの時間がかかるのに損は一瞬。

これは、相場観がないというかインするタイミングが下手すぎるというか・・・

かなりひどかったです。


1日と2日あわせて-35,800円でした。


しばらく、ホーンテッド・マンションの住人になってきます。
2009年8月の結果
2009年09月02日 (水) | 編集 |
8月の成績は

売買回数284回、勝率45%、-8,100円でした。


1ヶ月を終えた感想は

やっぱりメンタル部分が相当弱いことを痛切に感じました。

この部分が改善されれば、少しは上手になるかもしれません。

あと、立ち回りの仕方がまだまだで、

ドテンを見切ることが全然できなかったです。

来月は、がんばりたいところですが
この記事を書いている段階ですでにやられてしまっているので
いろいろ考えて見ます。

ちゅらい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。