根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀総裁の発言?
2009年09月18日 (金) | 編集 |
今日は夕方にちょこっと取引。

ポンド/円は緩やかな上昇トレンドでした。

初っ端はボリバン2σ付近のトウバ足が2回でた150.53で1,000通貨売り。
150.32で決済。この後すぐにもどしたのでこれはナイスタイミング。

でもトレンドは上昇中だったので買い目線でいました。
150.30が自分の中でポジりたい値段だったので指値で待機中。

ちょっと席を外し戻ってみるとなぜかOFFERが149.70になっていて、「は?」
この間10分少々。OCOも逆指値もなしのあっさり自動ストップロス。

情報では日銀総裁の発言が英訳され、それを機に欧州勢が売りに走ったようですが
どうなんでしょう?

いやーでも恐い。だいたい指値が決まってからOCOを入れるパターンが
多いのでこれは注意した方がよさそうです。

で、下げ止まりをみて買おうと思いましたが、トレンドが崩れたので
再度下げるかもしれないと慎重になり様子見。
そして、行けそうと感じた150.00で買いを入れて外出。
これはリミット151.50、ストップ149.55に設定。


このポジションは今時点(18日5:00)保持中-20pips。

151.00だったら+100pipsで約定していましたが
いろいろ考えた結果の151.50でしたからしょうがないです。

本日収支-320円(含み損-20pips)です。

不用意な成行注文をしないようにしてから負け取引も納得ができるようになった。
ロットをあげてもこういう気持ちでいられるようにポジションを持つときは
慎重にやっていきたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。