根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールオーバーには気を付けよう。
2009年10月19日 (月) | 編集 |
何もできない7:00前。

20091019001


MajiでKoiする5秒前。。。




スポンサーサイト
今週の結果 10月12日~10月16日
2009年10月18日 (日) | 編集 |
10月12日(月)   取引なし

10月13日(火)   +580円

10月14日(水)   +870円

10月15日(木)   -1,050円

10月16日(金)   -550円


Total        -150円


でした。


基本は、ジュンジュンバリバリなのかなぁとも思いますが
逆張り、順張り共に長所短所があるということを念頭に
ロット数関係なくインアウトのタイミングを誤らないよう
取引できるようになりたいです。

これができれば誰も苦労しないでしょうけど。。。

でも少しでも勝つそして獲れる確率をあげるタイミングは
計れるのではと思います。
小ロットだからといって・・・
2009年10月17日 (土) | 編集 |
朝一トレンド変換と昨日の勢いがありそうなポン円を147.44でロングを持ち就寝。

一回昼に起きチャートを確認したら148.00を超えていたのでちょっと外出。

そして帰宅しチャートを見たら148.50を超えてぐんぐん上昇していたので
「150円いくんじゃなかろうか。」とリミットを150円にしてストップを
147.80に切り上げ。

そしたら148.80を天井にぐんぐん下降。あっさりストップに引っかかりました。

そして順張りを意識して今度は「147.00までさがるんじゃなかろうか。」と
ちょっと戻した147.86でショート。ストップは148.30に入れて出社。
これが押し目?だったのか147.68を境にぐんぐん上昇したようでストップ決済。

で、休憩時間中に携帯電話から成行で148.33でロング。149.30まで上げたみたいですが
そこを天井にぐんぐん下降。

今日とった2回のロングポジションの利食いをうまくやっていれば
両方100pipsはとれていたかも。。。

ロットが少ないので大きく獲ろうとブルになってしまう・・・。
ていうか再三だめだとブログに書いている欲豚になってしまってます。

ロットがおおきければチキンになるかもしれないけど
今現在上手に利食いができなければこの先同じかも。。。

今後は絶対ぜったいゼッタイ気をつけよう。

利食いを上手に欲張らない。

本日収支は他に米ドル円をちょこちょこやって-550円でした。

この先どうなるのか・・・
2009年10月16日 (金) | 編集 |
いやーまったく乗れませんでした。
ポンドの爆上げ。
8月から取引を始めて、初めての経験でした。

夕方前に143.75のラインを超えたとき買おうと思ったのですが
一瞬躊躇してしまい144.00をブレイク。そこから買う気にはなれず
これ以上あげても100pipsぐらいだろうという安直な値ごろ感と、
どうせそんなあがらないだろうし刺さったらラッキーというおばかな理由から144..90で
売り注文をいれそのまま仕事へ。今思うとほんとみぢんこ。。。

そして仕事をし始めてすぐ、こそっとチャートを確認したら145円70ぐらいだったかな。
「えっ?なんじゃー」と心に思い、重い気持ちになりました。

しかもポンドはそこからも上昇。147.60まで上げていました。実に始値から約470pips。
すごいです。200pips級の急落は経験しましたがこんな爆上げもあるんですね。


それにつられてかどうかはわかりませんが他のクロス円も軒並み上昇。
で、動意のなかった米ドルでも89.90の売り待ちをしていてこれもアウト。

逆張りはやっぱり難しい。
しかしやらないぞと思っていてもやってしまう。

逆張り禁止というルールを作ってもどうせ守れそうにないし守ってないし
臨機応変という形でやっていこう。あーそうしよう。

でも勉強になったなぁ1,050円負けたけど。。。

今後の参考になるかもしれないのでポンド4時間足のチャートを貼っておこう。

20091015.jpg

久々のポンド取引で・・・
2009年10月15日 (木) | 編集 |
今日は方向性の掴みにくい米ドルではなく
節目が機能しそうなポンドを久々にポジってみました。

へぼチン視線のその節目とは一時間足の143.20辺りのレジスタンスラインでした。
上昇トレンドを幾度となく跳ね返してきていたのでいけるのではと。
そこで8:28に143.10でショート。しばらくチャートを見ていましたが眠くなってきたので
ストップを142.50、リミットを141.80に入れて横になりました。

そして夕方前に起きたら見事約定。しかも本日ほぼ最安値。
プラス1,300円。
20091014

しかし、その後のエントリーが迷ったというか早合点というか
安易というかどんくさいというか先入観がじゃましたというか。。。

15分足のフィボナッチ142.30あたりで上に行くか下に行くかで
迷っている状況のチャートを見ていて(15:00頃)
先月、日銀総裁の発言が影響したとかで円高に振れた事が
頭にあり(過去記事)ショートでインしてしまいこれが失敗。
ストップ142.70に引っかかり-430円。

その後は上記のレジスタンスもあっさり突き抜け143.89まで上昇。
ここでちょっと悔しかったのがイフダンで144.00ショートを待っていたのですが
惜しくも刺さらなかった。。。

その後はエントリーチャンスはなし。本日870円勝ちでした。

夜中の3時に・・・
2009年10月14日 (水) | 編集 |
結構な動きがありました。
重要な指標発表はないみたいだし・・・。

2時50分ごろに、米ドルロングを本日安値付近の89.50で1,000通貨ポジションを
とりました。

で、お手洗いに行き、部屋に戻ってみるとこんな感じになっていました。

2009101302

他のクロス円も軒並みこんな感じ。


リミットを89.90にいれていたのであっさり決済。長期戦を意識していたので
びっくりしました。
良い方向に行ったからよかったのですが、もし89.60でショートをもっていてストップを
90.00とかで入れていたらあっという間の-40pips。
こういうストップロスを巻き込んだ分も上昇したのかな?

これからも常にこういうことがあるということを念頭に置き、慎重に取引しないと
いけませんね。

本日は他にも米ドルL89.75→89.84を2,000通貨で決済し
580円勝ちでした。

今週の結果 10月1日~10月9日
2009年10月11日 (日) | 編集 |
先週アップしてなかったのでとりあえず今月はじめからの分で。
10月に入り取引した日は2日。


10月1日(木)   -1,260円

10月9日(金)    +630円


Total         -630円



’休むも相場’を実行しているわけではないのですが
営業日7日に対して取引日は2日。

チャートは毎日見ているので
なんとなくではありますが
実行に移すべきインのタイミングがわかってきたのかな?

んな訳ないか。。。

それでは今週お疲れ様でした。
相性が良い通貨と悪い通貨。
2009年10月10日 (土) | 編集 |
今日、いつもより早めに起きたので朝一からチャートを見てました。

ポンドの始値が142.02、米ドルが83.37。

昨日のポンドの高値が142.57で4時間足での雲の下限も近かったので
「逆張ってみるか。そこまで到達しなければそれでいいし。」
指値142.60、ストップ143.00で出社。
取引枚数は1,000通貨。10,000通貨以上は仕事の状況が良くなるか
FXの調子が良くなるまではなし。


そしてこのポジション、お昼休みチョイ後にストップ決着。
ポンドの逆張りで何回も涙を流してきたのに。。。
私みたいなみぢんこ風情がこういうことをしてもだめだということを
改めて感じました。



帰宅後はドルが強そうだったのでしばらく様子を見てました。

そして高値89.20ぐらいから落ちてきた88.88で2,000通貨買い。
そしたらおかまいなしにまたもや落ちていく。

慎重になっていたにもかかわらずインしたらこれですもの。
切ろうかとも考えましたが、とりあえずストップまでは粘ろうと
決断しました。

そしてNY市場オープン後、米ドルがぐんぐん上昇していくじゃないですか。
プラマイゼロになりそして含み益ゾーン突入。
いったん流れが落ち着いた89.28で決済。
少ないロット数でも久々に流れに乗れ素直にうれしかったです。

この後、ローユーショートで馬鹿をやってしまい再びマイナスも
再度、ロングインした米ドルでなんとかとりかえし630円勝ち。


思ったのが(以前にも思ったことではありますが)、

・比較的相性が良さそうなのが米ドル。
・その他の通貨では勝てないということ。
・逆張りをしてもうまくいかないこと。
・どうしても欲張ってしまうこと。

なんで忘れちゃうんだろ?
すり込み、すり込みでやっていくしかないないようです。

またのチャンスを待ちましょう。
2009年10月08日 (木) | 編集 |
仕事から帰ってきてすぐに風呂に入り、湯上りにファンタをごくごく飲み
そしてお夕食をいただきチャートをチェック。

米ドルユロポンはさほど動いてない感じで、豪ドルが強いのかなという印象。

日足を見るにトレンドは下っぽいので戻り売りを狙おうと思うも、
短期時間足でみるドンポーの一目均衡表は全部雲の上。
雲の上って基本買いなんですよね?はい、迷走うう~。

で、4時間足の一目の分厚い雲の下限と本日高値の142.40あたりが
戻り売りのチャンスかと指値を入れるも後一歩ささらず。
”だるまさんがころんだ”で鬼がつかんでいる仲間の手を切る寸前で
自分が動いちゃってアウトになったあの感じ・・・?

まぁささったとしてもスキャルのつもりなら利食いもできたかもしれませんが
そういうつもりはなかったのでこれは結果よかったかもしれません。

そして気を取り直して封印していた指標トレードを試みるも
「お客様、これから乱高下するかもしれませんので成行注文はきついです。」的な
感じで注文通らず。
再度成行注文を試みるも、
「お客様、おいしい思いをしようたってそうはいきませんよ。」的な感じで
またも弾き飛ばされ。。。。

でもすぐに落ち着いたのでこれもスキャルの観点から見れば利食いはできたかも
しれませんがそういうつもりはなかったのでよかったかもしれません。。。

そうこうしているうちに、ドンポーが高値を更新しましたがそのころには準備していた
テクニカルがなかったので何もできず。

結局ノートレード、取引なしでした。

でもすっきり感がありよい傾向かもしれません。

この先も相場はありますし、こういった積み重ねがいつか
花開くときがくるかもしれないですしね。
1000アクセスありがとうございます。
2009年10月07日 (水) | 編集 |
昨日は夕方過ぎよりチャートを見てましたが
取引はなしでした。

慎重にかまえていると、これだって思える場面にも
飛び込めなくなるのですが今の自分にはこれが良いのかも知れません。

それが良かれと思った方向に行ったとしてもそれは
結果論であって実際インしていたらどうなっていたかは分かりませんから。。。

たらればというやつですよ。。。
たられば。。。

たらばがに。。。
ればにら。。。


**********************************************************


ブログを開始して2ヶ月が過ぎましたが
アクセス数が1,000を超えました。

へっぽこブログではありますがご覧になってくださった
皆様、ありがとうございます。

なるべく閑散ブログと成らないようがんばりますので
これからもよろしくお願いいたします。
2009年9月の結果
2009年10月04日 (日) | 編集 |
久々の更新でございます。

更新していない間も、見に来てくださる方がいて
非常にうれしく思いました。
ありがとうございます。

私が何をしていたかはどうでもよいことなのですが
お勤めをしている会社があまり芳しくない状態のようで、
先行き不安な状況です。

それにあわせて、FXも先月は-79,535円という
自分にとっては散々な結果で終わってしまいました。

でも、せっかく始めたFXですし、相互リンク等で知り合いになっていただいた方、
励ましのコメントを下さる方等、ありがたい方々がいてくださるので
このままやめるつもりはないのですが、仕事の方がもう少し安定するまでは
取引回数を減らすか、もしくは休もうかと考えています。

へぼちんがこんな状況で取引しても下手の上塗りをするだけだと。。。

焦らずがんばっていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。