根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運は関係あるのか。
2009年08月12日 (水) | 編集 |
今日は、資金が少ないので証拠金が少な目で、なんとなく下降トレンドぽい
オージーとニュージーを1回づつショートで入ってみました。
(この時点で間違っている?)

夕方過ぎにまずはオージー。

81.05ショート→81.17で損切り-1,200円。
81.05に戻ってきてそこからは81円台をつけることなく
79円台まで下がりました。

81.05の2度目に入っていれば結果は違っていた?
しかし2度目に入ることはなかった。


ニュージー。

64.66ショート→64.74で-800円。この間1分ぐらい。

スプレッドが広いときついのもありますが
19:00台の一番長い10分足陰線の中での出来事。

損切りがきちんとできたといえば聞こえはいいですが
あまりにひどすぎ。こちらも2度目は入れず。

ちょっとのタイミングで結果はまったく違うものに。
運がなかったと思いたい。でもこれは未熟者の取引の結果なのでしょう。


運は関係あるのか?

運という要素がからむとすれば
取引に関しては待つものではなく
呼び込むものなのかなと感じました。

今日の収支-2,000円でした。

喜んで払いたくはないけど、せめて”これは授業料なんだ”ということで
納得したいところですが、なんかお布施になっている感じです。
将来、負けた日のことが”あれはいい授業だったな”と思える日が来て欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。