根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またのチャンスを待ちましょう。
2009年10月08日 (木) | 編集 |
仕事から帰ってきてすぐに風呂に入り、湯上りにファンタをごくごく飲み
そしてお夕食をいただきチャートをチェック。

米ドルユロポンはさほど動いてない感じで、豪ドルが強いのかなという印象。

日足を見るにトレンドは下っぽいので戻り売りを狙おうと思うも、
短期時間足でみるドンポーの一目均衡表は全部雲の上。
雲の上って基本買いなんですよね?はい、迷走うう~。

で、4時間足の一目の分厚い雲の下限と本日高値の142.40あたりが
戻り売りのチャンスかと指値を入れるも後一歩ささらず。
”だるまさんがころんだ”で鬼がつかんでいる仲間の手を切る寸前で
自分が動いちゃってアウトになったあの感じ・・・?

まぁささったとしてもスキャルのつもりなら利食いもできたかもしれませんが
そういうつもりはなかったのでこれは結果よかったかもしれません。

そして気を取り直して封印していた指標トレードを試みるも
「お客様、これから乱高下するかもしれませんので成行注文はきついです。」的な
感じで注文通らず。
再度成行注文を試みるも、
「お客様、おいしい思いをしようたってそうはいきませんよ。」的な感じで
またも弾き飛ばされ。。。。

でもすぐに落ち着いたのでこれもスキャルの観点から見れば利食いはできたかも
しれませんがそういうつもりはなかったのでよかったかもしれません。。。

そうこうしているうちに、ドンポーが高値を更新しましたがそのころには準備していた
テクニカルがなかったので何もできず。

結局ノートレード、取引なしでした。

でもすっきり感がありよい傾向かもしれません。

この先も相場はありますし、こういった積み重ねがいつか
花開くときがくるかもしれないですしね。
コメント
この記事へのコメント
絶好のチャンスに遅れて入るのは危険な場合がありますからね。

ぽち2
2009/10/09(金) 15:48:59 | URL | masaru #-[ 編集]
masaruさんへ
ワンテンポ遅く入ったところがど天井だったり
大底だったり・・・。
難しいですね。

2009/10/09(金) 18:16:46 | URL | しりゅう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。