根性なし・勉強嫌い・何をやっても中途半端。どうしようもないだめ人間ですけど、為替相場の中でそんな自分を変えていきたいです。そして遥か彼方の富裕層を目指してFXに挑戦します!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャートをちゃんと観てればいける!
2009年11月24日 (火) | 編集 |
土日はポン円、ユロポン、ポン米ドルのチャートを中心に観てお勉強をし、
今週の展望的なものを考えていました。

そこで至った結論→ポンドは弱め→売り


これについての結論は書かなくてもお分かりいただけるかと存じます。





仕事前にポン円とポン米ドルのショートをイフダンで注文し出社。
ストップ決済。。。



昼休み

為替レートのみ参考にして逆張りチックにポン米ドルをショート注文。
ストップけっしゃい。

この時点で5,000円くらいのマイナス。。。



15時休憩

本日最弱通貨米ドルのロングを88.70で指値注文。
(16:00に刺さる。)



帰宅後

まったく動かない米ドルにやきもきしながら
他の通貨で取引。

獲ったり獲られたりを繰り返し午前中の負債を減らしていくも
またもポン米ドルショートで撃沈。


しかし諦めずチャンスはやってくると信じ
結局米ドル。


夕方のポジは含み益1,000円前後を行ったり来たり。
24時の指標時までには決済したかったができずにそのまま突入。
乱高下するもちょっと含み益が増えた程度。
(FXを始めた当初は指標時はわくわくしていましたが
今は正直恐い。ノーポジをマイルールにされている方の考え方が
ようやく分かったような気がします。)


指標後も保ち合いが続き、欧州タイムが終わる間際にようやく動きが。
心待ちにしていた89円台に乗ったので夕方のポジを決済。


米ドル1時間足チャートのフィボナッチの半値付近で
ドテン売りをするもさらに上にいったので89.07でナンピン。

フィボ38.2で動きが止まったのでさらにドン。

ここからは、はらはらどきどきのにらめっこ対決でした。
なんとかフィボ50%に戻ってきたので決済。ナンピン取引はチョイ浮きで終了。


ドル円15分足(フィボナッチは1時間足のものです。)
20091123


今日の反省は、午前中の行動につきます。
あれは完全にポジポジ病。

前にも書いたかもしれませんが仕事中にポジションを持つのは禁止!!

チャートを観て自分なりに検証して取引すれば嫌な負け方はしない。





気がする。。。


本日収支は、午前中の負けが響くもなんとか1,480円勝ちで
終えることができました。勝ちになって良かったです。感謝感謝。

コメント
この記事へのコメント
大体、負ける時は何となく入ってしまった時ですね。

ぽち2
2009/11/24(火) 14:44:36 | URL | masaru #-[ 編集]
masaruさんへ
そうなんです。
わかってはいるんですけど
やめられないw
気をつけます。
2009/11/24(火) 16:59:12 | URL | しりゅう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。